学生のコメント

(一)
3    もしも、あなたがおだやかな人が好きで、趣味は大自然の景観を見ることだったりおいしいものを食べることだったり、品質がよく安いものが好きであるなら、蕪湖が一番あっていると思います。
     最初ここに来たときは、慣れなくていつもつまらなかった。遊ぶところも多くないから。でも、すぐにこっちの生活に慣れて、だんだんここが好きになりました。一番よかったのは違う国の友達ができたこと。勉強を始めた頃は、母国語が違うから中国語で興味のあることをたくさん話しました。僕にとってたくさんのいい思い出として残っています。
     1年たった今、僕はいいものもたくさん見たし安徽師範大学は第二の故郷になりました。そして、僕と先生はいい兄弟でもあり親友でもある関係になりました。
    (      ベトナム)
    備考:この生徒は1年間留学中、ゼロからはじめて2005年12月HSK8級に合格しました。
 
(二)
2    2005年8月26日、私は中国に着きました。4日後、北京から汽車で蕪湖に着きました。実は、蕪湖に来ることは希望していませんでした。でも、こんないい街とは思わなかった。安徽師範大学の友人たち、特に先生方はとても私を気にかけてくれて私の問題を解決する手伝いをしてくれました。先生方と友人たちの助けのおかげですぐにここの生活に慣れました。私の中国語能力はすぐに上がり以前よりも断然よくなりました。私はここの教育と生活にとても満足しています。
    (       ドイツ)
 
(三)
4    私は、2004年10月に安徽師範大学に来ました。着いてすぐはさびしくてつまらなかった。でも、先生方はとても熱心だしとても友好的。教え方も抜群です。私の中国語能力は大きく飛躍しました。同級生ともうちとけることができ、良き先生方と同級生にかこまれて家にいるようなぬくもりを感じました。学校の環境はとてもきれいで安全です。学校の位置もとてもよく買い物にも不自由しません。卒業するけれども、もっとここで勉強を続けたいと思う気持ちがあります。この学校は私に本当にいい思い出をくれました。本当に離れたくない。違うところへいっても絶対に安徽師範大学のことは忘れません。
    (       トンガ)
    備考:この生徒は政府奨学本科生です。わが校の代表として2005年全国外国人留学生文芸会演に参加し最優秀賞をとりました。わが校の留学生バレーボールチームの主力選手でもあります。
 
(四)
1    時間がたつのはとても早いです。私が蕪湖にきて既に7ヶ月か経ち、3ヵ月後には帰国します。ここを離れる時、私はここでの出来事やここでの時間を想いかえすでしょう。
     私が安徽師範大学で学ぶことは突然決まりました。去年の7月大学を卒業するまであと1学期というところで、自分の将来が決まらず私はとても気がふさがっていました。ある日、後輩が一緒に中国へ留学しようと誘ってくれました。当時私は非常に落ち込んでいたので、自分を変えるいい機会だと思いましたし、全ては神様のおぼしめしだと思い、行くことを決めました。
     韓国と中国がだんだん親密な関係になっており、韓国の学生が中国語を学ぶことはそんなに珍しいことではありません。けれども、2年前中国へ旅行に来たとき、専攻は中国語でなかったので中国に対して全く理解することができませんでした。蕪湖に着いたときは少し失望しました。私が思っていたところと違ったからです。
    でも、いつからかわからないけど、私は、蕪湖という町が大好きになりました。歳が私と同じくらいだけど熱心な先生方が大好きです。いつも私を楽しませてくれる同級生たちも大好きです。いつも私に話しかけてくれる蕪湖のたちも大好きです。私はもう蕪湖に慣れ、自分の家にいるのと同じになりました。周囲景色は見知っているし、私を穏やかな気持ちにさせてくれます。たとえ短い期間でもここの学習環境や先生方の配慮は私を満足させてくれました。
    今後もしも中国語を勉強するところとして外国の方に勧めるとしたら、絶対に私は「安徽師範大学」というでしょう
    私はこの地を絶対に忘れません。蕪湖は私に第二のふるさとです。
    (辛承穆,韓国)
    備考:この生徒は、半年の勉強の後2005年12月にHSK7級に合格いたしました。
 
            12